【レビュー】仕事やSNSに依存しない休日専用スマホのiPhone 5Sと一緒に出かけよう。

僕は現在、仕事とプライベート用にiPhone 7を愛用しています。

この生活が当たり前だと思っていましたが、いつも仕事のメールやプライベートなTwitterなどのSNSが気になり、気がついたら休日さえもスマホに依存している自分がいたんです。

そのため、本来の自分を取り戻すために仕事にもSNSにさえも繋がらない休日専用のスマホ(iPhone 5S)を購入しました。

この商品をおすすめする理由
  • ポケットに入れていることを忘れるほどの超軽量コンパクト性。
  • SIMフリー版が2万円以下で手に入る衝撃の安さ。
  • とにかく美しい。

仕事が無い日だけでも仕事やSNSを断舎離したいけど、「スマホを全く持たないのは不安」という方に、ぜひおすすめしたいライフハックです。

休日専用のスマホを持ち出してから、土日だけは”無くしかけていた自分の時間”を取り戻すことが出来るようになってきたと感じていますね。

本体価格も2万円以下とお手頃ですので、僕は迷わず即買いしました!

2万円以下で買える”iPhone 5S”の贅沢すぎるスペック

iPhone 5Sと言えば、初めて発売されたのは2013年のことでした。「そんな昔のiPhoneをいまさら・・」とあなたは思うかもしれませんが、さすがApple!侮ってはいけません。

今の新作iPhoneに見劣りしないほどスムーズですし、第一このiPhone史上最もスリムで美しい端末を持ち歩くことは、Apple好きの僕としては至福のひとときです。

抵抗なく手にフィットする感じが、今の巨大化したiPhoneでは味わえない本来のスマホのあるべき姿ですよね(僕の手が小さいこともありますが)。

iPhone 5Sのスペック
  • 4インチ(女性でも抵抗なく手に馴染む大きさ)
  • 800万画素カメラ(メインカメラにするには少し物足りない)
  • 容量16GB(休日専用として割り切れば必要十分)

最近の新作では見られなくなった4インチ画面ですが、iPhone 5Sまではこのサイズがスタンダードだったんですよね(僕はこのサイズのiPhoneがコンパクトで最も好きです)。

800万画素カメラと容量16GBは少し物足りない気もしますが、使用用途を”休日専用”と割り切ってしまえば必要十分な機能ではないでしょうか。

しかも、これを2万円以下で買えるって素晴らしい!

 

手ぶらは不安、でも仕事やSNSはいらない

僕は現在、プライベートと仕事用にiPhone 7を使っています。

しかし仕事のない休日や週末でさえ、会社のメールを見たりTwitterなどのSNSを随時チェックしてしまう自分に気付いてしまったんですよね。

その行動に大変悲しくなり、一時は「休日だけはスマホは持たない!」と決めたこともありましたが、やはり手ぶらでは不安があり逆にソワソワしてしまいました。

と言うのも、家族からのLINEや電話は見逃したくないですし、特に僕は海外で生活していますから両親に万が一のことがあったとき、全く連絡が付かない事態だけは避けたいと思っています。

僕と同じように「休日くらいは仕事やSNSを断舎離したい、けど家族からの電話(LINE)は絶対に逃したくない」という方におすすめしたいのが、休日専用スマホという選択肢です。

 

あなたがSNSに費やす時間を知っていますか?

ところで話は変わり、少し恐ろしい”不都合な真実”の話をしてみましょう。

博報堂が2013年に実施した調査によると(余談ですがiPhone 5S発売と同じ年)、TwitterやFacebookなどのSNSに繋がっている時間は1日平均78分とのことでした。

「そんなに使ってないよ?」とあなたは思うかもしれませんが、ほんの少しの利用が積み重なるとこんなにも膨大な時間になるんですよね。

つまり1ヶ月で1.6日、1年間でなんと約20日もの日数をSNSに当てていることになるのです(インターネット自体に繋がっている時間も換算すると、とんでもない日数になるはずです)。

この時間をもっと別のことに使っていればと考えると・・。

 

仕事のメールは一日くらい見なくたって何も起きやしない

SNS以上に最もネックなのが、仕事に関係する連絡ごとです。

僕はスマホに会社のメールが届くようにしてますから、週末だろうと休日だろうとメールを受信すれば気になって仕方がありません(幸いにして電話がかかってくることはほぼ無し)。

でもふと思ったのですが、休日に入るメールなんて大したものじゃないんですよね。

たとえ緊急のメールであったとしても、電話ではなくメールで来る要件ですから次の出勤日に処理したって何ら問題ではありません。

今では僕は、休みの日に会社メールをチェックをすることが一切無くなりました。

 

”SIMフリー”版iPhone 5Sならスマホ代が月額1,000円台

ここまでは、仕事やSNSに繋がらない休日専用スマホである”iPhone 5S”を持つメリットを、僕の経験をもとにお伝えしました。

しかしスマホの2台持ちですから、気になるはの月々の通信費ですよね。僕が住む東南アジアのタイや海外であれば、月々の通信代もかなり低く済ませることが可能です。

と同時に、実は「日本でも簡単に月々の通信費を1,000円台で済ませることが出来る」のをご存知でしたでしょうか?

スマホを月額1,000円台から使う方法
  1. SIMフリー版”iPhone 5S”の本体をAmazonで購入する。
  2. インターネットから”LINEモバイル”に契約する。

LINEモバイルの詳細を見る

このようにSIMフリー版iPhone 5SとLINEモバイルの組み合わせを活用すると、月々のスマホ代を1,000円台(最安値は500円)から契約することが出来るのです。

月1,000円で仕事やSNSから開放された自分だけの休日を過ごせるとしたら・・買わないわけにはいきませんよね(実際、僕の休日は快適そのものです)。

※SIMフリー版”iPhone 5S(本体)”はAmazonなどで購入ことが可能です(2万円以下ですから、すぐに元が取れる価格ですよね!)。

 

休日専用スマホ”iPhone 5S”と一緒に出かけよう

僕は自分のライフスタイルを取り戻すために、今回iPhone 5Sを買ってみました。もちろん休日専用スマホを買わなくても、今と何ら変わらない生活をおくることが出来ます。

しかし、”豊かな休日をおくりたい”のであれば、強制的に自分の行動を変えるしかありません。

そんなことを考えながら今日も僕は休日専用スマホ”iPhone 5S”を持って、奥さんと一緒に大切なひとときを楽しむことにします。

本日も素晴らしい日でありますように!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です