Kindle Paperwhiteの買い換え時期。防水性能が追加された最新モデルがかなり気になる。

僕は2013年ごろからずっとキンドル ペーパーホワイト(Kindle Paperwhite)を愛用していますが、その当時から”防水”だったら最強なのに、とずっと思っていました。

あれから5年、ついに防水対応モデルが発売されたではありませんか!それにより、お風呂に入りながら読書することが出来るようになりましたね。

今回の記事では、新型(2018年)防水モデルのAmazon Kindle Paperwhiteへの買い替えを検討している僕が、本当に買うに値するかどうかを真剣に検討してみましたよ。

購入しようかどうか悩んでいる方は、ぜひ参考にして下さいね。

 

 

防水対応した”Amazon Kindle Paperwhite(2018)”新登場!

 

防水性能が追加された2018年ニューモデルの「Kindle Paperwhite」が、いよいよAmazonより発売開始されましたね。

また、6インチという大画面サイズはそのままに、今までのモデルよりも軽量化設計され、更に気軽に持ち運びしたくなる端末になりました。

Amazon Kindleシリーズのメリットは、スマホやiPadなどのタブレットと違い”目に優しい画面(E Ink/イーインク)”を使っている点と、数百冊以上もの本を持ち運べる点です。

そのメリットはそのままに、新たに”防水性能”という最大の武器を手に入れ、ますますKindeの地位を確固たるものにした印象。

 

Kindle Paperwhite (2018年モデル)スペック表

Kindle Paperwhite(防水モデル)
解像度300 ppi
バッテリー数週間
内蔵ライトあり
接続WiFi / WiFi + 無料4G
重量WiFi : 182g / WiFi + 無料4G : 191g
ディスプレイサイズ6インチ
内蔵ライトあり(LED 5個使用)
ストレージ8GB / 32GB
防水性能あり

上は、2018年防水対応モデルのスペック比較表です。

画面サイズや内蔵ライトなど変わっていない部分がほとんですが、僕が2013年頃に購入したKindle Paperwhiteはストレージが2GBのみでした。

それが、今では8Gがスタンダードで、なんと32GBモデルまで出ているではありませんか。

この当時から2015年頃までのストレージは最大4GBですので、ストレージという観点からだけでも買い換えるに値しそうですね。

 

 

Kindle Paperwhite買い替え時期の目安は?

Amazonから毎年のように新しいモデルのKindle(Paperwhite含む)が発売されていますが、毎年出てるがゆえに買い替え時期に大変悩みますよね。

僕も防水対応モデルが発売するまでは、毎年新モデルへの買い替えを見送っていました。

しかし、ストレージも容量オーバーになりつつあり、かつ今回の「Kindle Paperwhite」最新モデルは防水性能が追加されたことにより、真剣に買い替えを検討しています。

あなたはどうされますか?または、どうされる予定ですか?

 

5年使うと流石にキツい

今使っているKindle Papwerwhiteは、何度も書いていますが購入してからすでに5年目を迎えました。

そうすると流石に最新モデルよりも動きが鈍いですし、経年劣化により購入当初よりも更に動きにモッサリ感が出ています。こういうのって、3年前後で買い換えるくらいがちょうど良いんですかね?

しかし、スマホやタブレットと違って5年も現役というリーズナブルさにおいて、Kindle Paperwhiteのの右に出る端末はありません。

CHECKKindle Paperwhiteの詳細を見る

 

Amazon,Kindle,Paperwhite

お風呂場で楽しむ読書体験の価値を考える

日本にいる頃、僕は一時期温泉地に住んでいた時期がありました(現在は東南アジアの滞在中)。

当時Kindle Paperwhiteをすでに持っていたのですが、温泉や湯船に浸かって読書が出来ればどんなに最高かと考えたものです。

そして遂に発売された防水対応モデル(2018年モデル)。半身浴しながら読む小説やビジネス書は、想像しただけでも相当な極楽ですよね(温泉の話だけに・・)。

 

買い換えるに相応しい端末か?

最後に結論ですが、お風呂に浸かることが大好き、かつ現在のKindle Paperwhiteを5年以上も浸かっている僕にとって、新モデルは間違いなく買い換えるに相応しい端末です。

今年は秋頃に一時帰国も控えていますので、真剣に購入を検討しているところですね(その頃にはホワイトも出てるかも)。

ただし、今タイで住んでいる家にバスタブが無い点が、最大のネックです。

お風呂場がある家に住み、かつ現在のKindle Paperwhiteを3〜5年以上使っている方は、買い替えるには良い時期だと思いますね。

 

▶ (8GBモデル)2018年秋/防水対応モデル Kindle Paperwhite

▶ (32GBモデル)2018年秋/防水対応モデル Kindle Paperwhite

【レビュー】Amazon Kindle Paperwhite(キンドル ペーパーホワイト)は読書好きのための必須アイテム。

2018年11月16日

Fire TV Stick Alexa(4K)は旧モデルとスペック比較して何が変わった?おすすめはどっち?

2019年5月4日

iPad(第7世代)とSmart Keyboardの組み合わせが欲しい。僕だったらこう使う。

2019年9月21日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です