【レビュー】Amazon Fire TV Stickは海外移住先でも新作映画をレンタルできる最適解。

海外で暮らす方は、新作映画(DVDなど)をレンタルするときどうしていますか?

タイ移住をした僕はと言えば、パソコンやテレビを使ってオンラインで洋画・邦画問わず映画鑑賞を楽しんでいます。

特にAmazon Fire TV Stickならテレビに取り付けるだけで、海外からでも新作映画(もちろん旧作も)を簡単に視聴できるのでおすすめですよ。

この商品をおすすめする理由
  • 5,000円以下と格安。
  • 海外移住先でも新作映画を簡単にレンタルできる。
  • 4K大画面テレビにも対応。

今まではパソコンの小さな画面で映画を観ていたのですが、一時帰国の際にこのFire TV Stickを購入して正解でした。

また、映画だけでなく実はYouTubeや音楽なども自宅のテレビで簡単に視聴できますので、今記事ではその点に関しても詳しく書いています。

海外移住者(移住予定者)必見の内容ですよ!

created by Rinker
Amazon
¥4,980 (2018/11/19 08:03:21時点 Amazon調べ-詳細)

自宅のテレビが映画館になる”Amazon Fire TV Stick”

Amazonから発売されているFire TV Stickですが、僕は海外(タイ)移住をきっかけにこっちではかなり頻繁に使うようになりました。

このFire TV Stickのメリットは、テレビに繋げば新作映画を自宅にいながら(海外であろうと)簡単に視聴できる点ですよね。

またそれ以外でも、下記などがこの端末と自宅テレビの組み合わせで可能になります。

Fire TV Stickで出来ること
  • 新作・旧作問わず映画を簡単にレンタルできる。
  • “プライム会員”なら多くの映画・ドラマが見放題(※海外の場合は制限あり)。
  • Hulu・Netflix・Abema TVなどの月額制視聴もできる(※海外の場合は制限あり)。
  • YouTube・ニコニコ動画なども視聴できる。
  • 自宅のテレビからインターネット検索ができる。
  • アプリをダウンロードしていろいろなゲームができる。
  • スマホ画面をテレビに映せる。
  • プライム会員なら多くの邦楽・洋楽が聴き放題(※海外在住でもOK!)
  • その他

特に海外だとTSUTAYAのような映画をレンタルするお店もありませんから(あっても日本語字幕無し)、ちょっと映画をみたいときなどに大変重宝します。

また、パソコンの画面と違って、大画面で視聴できるのも嬉しいですよね。

海外在住者でAmazon Fire TV Stickをまだ持っていない方は、一時帰国の際または日本からの出張者にお願いしてぜひとも手に入れることをおすすめします。

 

Fire TV Stickの付属品

さっそくですが、Amazon Fire TV Stickを開封してみましょう。

小さなボックスを開けてみると、自宅を簡単に映画館にするためのいくつかのアイテムが入っていました。

Fire TV Stickの同胞物
  • Fire TV Stick本体
  • 音声認識リモコン
  • HDMIケーブル
  • HDMI延長コネクター
  • micro USBケーブル
  • USB-ACアダプター
  • 単4電池(2個)
  • マニュアル

思っていたよりも本体は小さくて驚きました。

なお後ほど詳しく書いていますが、音声認識リモコンは喋りかけるだけで映画・ドラマ・アプリ・ネット検索などをサーチできたりと、大変便利ですよ。

→ Amazon Fire TV Stickの詳細を見る

 

Amazon Fire TV Stickを使うための必須環境

海外在住でも映画を視聴できるFire TV Stickは、以下のような環境であれば国やエリアに関係なく快適に使用することが出来ます。

※ただし、プライム・ビデオの一部は残念ながら海外で視聴不可。

Fire TV Stickの必須環境
  • インターネット回線
  • Wi-Fi接続
  • HDMI端子対応テレビ

インターネットとWi-Fi接続環境は問題ないかと思いますが、注意するのは”HDMI端子対応テレビ”である必要がある点です。

と言っても、現在ではほとんどの液晶テレビがHDMI端子対応ですから安心して下さい。

 

HDMI端子対応テレビ

HDMI端子とは、上の写真のような差し込み端子のことですね。

一般的にな液晶テレビには間違いなく付いていますが、念のためご自宅のテレビの裏側にHDMI端子が付いている確認をしておくと良いかもしれません。

なお、残念ながらブラウン管テレビにHDMI端子は付いておりません。

もし日本在住の方であれば、今ではHDMI端子付きの大画面テレビがかなり安く販売されていますので、この機会にAmazonなどで購入されても良いかもしれません。

※下記の商品が、現在Amazonで人気No. 1液晶テレビです(32V型)。

 

Amazon Fire TV Stickのテレビ接続方法

それでは、実際にFire TV Stickを液晶テレビと接続する方法をご紹介しますね。

Fire TV Stickの使用方法は、写真左のAmazonとロゴの付いた本体をテレビのHDMI端子に差し込み、電源供給のためのUSBケーブルをコンセントに繋げます。

 

HDMIに直接繋げないなら延長コネクターを使おう

このとき、Fire TV Stick本体が直接テレビのHDMI端子に挿せない場合は、上の写真のように付属のHDMI延長コネクターを活用しましょう。

実際、僕の自宅にあるテレビ(や他の多くのテレビ)が、上の写真のように他の端子がHDMI端子の左右にあり、Fire TV Stick本体を直接挿せないはずです。

 

USBポートが有ればUSB-ACアダプターは不要

次に、電源供給用のUSBをコンセントに繋げるのですが、僕のテレビにはUSB端子が付いていましたので直接テレビから電源を供給することが出来ます。

その場合は上の写真のように、USBアダプターを取り外してテレビに直接繋げばOKです。

 

 

Amazon Fire TV Stickで新作映画をレンタルする

Fire TV Stickをテレビに繋ぐと、上の写真のようにすぐに新作・旧作映画を「オンラインストア」でレンタルすることが出来ます。

もちろん”プライム会員”じゃなくても、映画のレンタルは可能ですよ。

映画は英語字幕・日本語吹き替えと両方好きな方を選んでレンタル出来ますから、僕はその日の気分に合わせて言語を選ぶようにしています。

なお、一作につきレンタル期間は30日で、視聴開始した後は最大2日間なら何回観てもOK。

海外・タイ在住の僕は、よく週末にFire TV Stickで新作映画をレンタルして楽しんでいます(海外の映画館だと、日本語字幕がないのです・・)。

 

要注意!

海外在住の場合、新作・旧作映画のレンタル視聴は全て問題ありませんが、プライム・ビデオの一部は放送権の関係上、日本以外で視聴することが出来ません(プライム会員の方に限る)。

 

海外移住者OK!プライム会員なら限定ドラマやお笑い番組が見放題


>>プライム・ビデオ<<

ただし、Amazon限定配信というのがあり、例えばこれらの限定ドラマやお笑い番組などは海外在住でも視聴することが可能です。

特に僕のお気に入りは松本人志プラゼンツ『ドキュメンタル』で、もちろん海外にいてもシーズン2まで視聴することが出来ます(視聴可能シーズン数は随時増加中)。

なお、Amazon限定ドラマやお笑い番組は、月額325円のプライム会員に加入する必要があります(現在、期間限定1ヶ月無料お試し特典あり)。

無料お試しで「ドキュメンタル」を観てみる

 

Amazon Fire TV StickならYouTubeも簡単視聴

Fire TV Stickを僕が大好きな理由は、映画のレンタル以外にも自宅のテレビでYouTubeを視聴することが出来る点です(海外在住でもOK)。

もちろんパソコンやスマホでYouTubeは観ることは出来ますが、やっぱり大きい画面でそれもテレビを観るような感覚で視聴したいですよね。

Fire TV Stickならば、それが可能なんです(しかも簡単に!)。

特に海外在住だと日本のテレビ番組が観れませんから、僕は大好きなお笑い番組(特に、にけつ)などをFire TV Stickを通して気晴らしに視聴していますよ。

 

海外移住者OK!プライム会員ならPrime Musicが聴き放題


>>プライム・ミュージック<<

Fire TV Stickは動画視聴だけが取り柄ではありません。

なんと、プライム会員ならPrime Music(プライム・ミュージック)というサービスを利用して、邦楽や洋楽が聴き放題です。

このブログを更新したり部屋の掃除をしたりするときは、Fire TV Stickからプライム・ミュージックかけて流し聴きをしていますよ。

プライム会員は1ヶ月無料お試し特典がありますから、とりあえず仮登録して気に入らなければ1ヶ月以内に止めてしまうという選択肢もありですね。

無料お試しで「Prime Music」聴き放題を試してみる

 

Amazon Fire TV Stickの音声認識リモコンが便利すぎる

最後にFire TV Stickのリモコンですが、テレビ感覚でリモコン操作が出来るのは当然のこと、なんと音声認識で見たい映画などを検索をすることが出来ます。

例えば”シンゴジラ”とリモコンに話しかけると高精度で聞き取ってくれ、Fire TV Stick自らがシンゴジラを検索してくれます。

もちろん映画・プライム・ミュージック・YouTubeなど、全てにおいてこの音声認識に対応しています。

補足情報ですが、Fire TV Stickはインターネット検索も自宅のテレビで出来るようになりますが、その検索時にも音声認識は使えますよ。

 

新型 Fire TV Stick 4KならAlexa対応音声認識リモコン付属

さらに2018年12月発売予定の最新”Fire TV Stick 4K”なら、なんとAlexa対応音声認識リモコンが付属しています(AlexaとはiPhoneで言うSiriのような機能)。

つまり通常の音声認識リモコンよりも賢く、様々な情報に音声だけで対応してくれます。

これから初めてFire TV Stickを買われる方、または現在のFire TV Stickから乗り換える方は、間違いなく新型4K・Alexa対応モデルをおすすめしますね。

日本にいる方も海外在住者の方も、ぜひFire TV Stickを利用して自宅のテレビを映画館にしちゃいましょう。

 

created by Rinker
Amazon
¥4,980 (2018/11/19 08:03:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2018/11/19 08:03:22時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonプライムミュージックのおすすめプレイリスト”テラスで聴きたい夏ポップス”がたまらなくイイ。

2018.08.05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です