【レビュー】EWA A106が旅行に最適。超コンパクトかつ防水設計なワイヤレスピーカー。

最近は国内外で旅行をすることが多く、また1歳になる娘は音楽が大好きで、ホテルなどで使える小型のBluetoothスピーカーを探していました。

そこで見つけたのが、ミニスピーカー・EVA A106です。コンパクトながらもわりと高音質、かつ防水対応な点がお気に入り。

今回は、そんなEWA A106の魅力を存分にご紹介します。

 

この商品をおすすめする理由
  • 超コンパクトなスピーカー。
  • 高音質ながらも小型かつ防水設計な点が素晴らしい。
  • 価格も2,000円以下とリーズナブル。

 

本体のボタンは1つとスマートにも関わらず、電源オン/オフ・再生/停止・次の曲/前の曲選択という、必要不可欠な操作に対応しています。

これでいて価格が2,000円以下というのに大変驚きですよね。

テーブルに置いても場所を取りませんし、外出時もカラビナ付き専用ケースがあるため、バッグにぶら下げておけるアイディア商品です。

 

EWA A106スピーカー(ブラック)開封レビュー

娘がよちよち歩きを出来るようになってから、僕ら家族は国内外問わず旅行する機会が増えています。でも、子どもがいると荷物はできる限り身軽にしたいですよね。

また、娘は音楽が大好きなのですが、旅先のホテルでも音楽を聞かせてあげたいと思い小型のスピーカーを探していたところ、超コンパクトながら高音質なワイアレススピーカーを見つけました。

今回はその「EWA A106」についてレビューします。

 

EWA A106スピーカーを箱から取り出してみると、まず初めにその小型さに驚きました。上の写真のように手に取ってみると、そのコンパクトさが分かりますよね。

2,000円以下とリーズナブルであるにも関わらず、安っぽさを微塵も感じさせない外観に、僕の所有欲はすでに満たされていました。

なお、箱の中にはスピーカー本体・専用ケース・USBケーブル・取扱説明書が付属しています。

 

公式紹介動画

 

上は、EWA A106の公式紹介動画です。僕が写真や文章で紹介するよりも、先ずは動画で現物を確認してみて下さい。きっとすぐに欲しくなるはず。

従来の小型スピーカーだと音質に疑問があるのですが、EWA A106は低音もしっかりと効いていて、僕の大好きなヒップホップも満足に楽しめます。

また、娘もホテルでいつも通り”ドラえもん”や”童謡”が聞けて、大変喜んでくれました。

 

 

考え抜かれたEWA A106専用ケース

EWA A106スピーカーの核心に触れる前に、付属の専用ケースについて先に書かせて下さい。

ガジェットには専用ケースが付属することは多いのですが、そのガジェットがコンパクトであればあるほど、なぜかケースが野暮ったいという商品をたくさん見てきました。

しかし、EWA A106専用ケースついては例外で、(カラーの好みはあるにせよ)僕はかなり気に入っています。

僕が気に入っている理由は、スピーカーに負けないくらいコンパクト点。裸で持つには少し気が引けるEWA A106を絶妙にカバーしてくれてGOOD。

 

ぶら下げ用のカラビナ付き

EWA A106専用ケースは、バッグやリュックサックなどにぶら下げられるように、なんとカラビナ(輪っか部分)が付いているではないですか!

【レビュー】アネロ(anello)のメッセンジャーバッグがメンズの休日や旅行に大活躍します。」でも書いたように、外出時はメッセンジャーバッグを使うことが多いので、気軽にぶら下げておけます。

また、ぶら下げているのでバッグ内は広く使えますから、他の持ち物を最大限に入れることが出来て大変重宝していますよ。

 

 

EWA A106のバッテリー(連続再生時間)

コンパクトなEWA A106ですが、ここまで小型だと気になるのがやはりバッテリーの持ち具合ですよね。しかし、心配無用。連続再生時間は驚異の12時間です(音量50%の場合)。

充電には付属のUSBコードを使います。高速充電に対応し、たった30分の充電で2時間使える点もメリット。

娘の食事中や遊んでいる時など、毎日最低でも3時間は音楽を流しっぱなしですが、それでも2〜4日間充電必要がありません。

最近のガジェットのバッテリー性能の向上に大変驚いています。

 

ところで、EWA A106はワイヤレス(Bluetooth)を介してスマホやタブレットと接続するのですが、初期接続もとても簡単に出来ました。

初期接続の方法は、EWA A106に唯一ある中央のボタンを長押しして電源を入れる、スマホやタブレットからスピーカーを選択するのみ。

それ以降は、電源を入れると自動接続してくれます。

 

EWA A106とプライムミュージックの組合わせ

僕がこのスピーカーを使って流すのは、もちろんAmazonの大人気サービス「プライムミュージック」です。起きてから寝るまで、仕事以外はずっとかけっぱなし。

このプライムミュージックの良い点は、200万曲以上のJ-POP・洋楽などが月額わずか409円で聴き放題な点。もちろん娘が楽しめる”童謡”や”おかあさんといっしょ”なども多数。

また、プライムミュージックに登録すれば、プライム会員サービスの全てが追加料なしで使えますので、プライムビデオでドラマ・映画なども同じく見放題です。

今なら1ヶ月無料お試し期間中ですので、この機会にぜひサービスを体験してみて下さい。

 

EWA A106がおすすめな理由

最後にまとめとして、今まで紹介した点以外も含めてEWA A106スピーカーがおすすめな理由を、ドドっと一挙に4つ書いて締め括りたいと思います。

ちなみに、上の写真ば僕の机の上。大好きなフィギアたちと比較してみましたが、EWA A106は一番小さいピカチュウと同等サイズ。

いかにコンパクトかつ小型設計なのかが分かりますよね。

 

防水設計(IP67相当)

1つ目のおすすめ理由は、EWA A106が”防水設計”な点です。このコンパクトさでIP67相当の防水性能があり、浴室やシャワールームでの音楽再生が可。

また、最長30分間であれば水深1メートルまで沈めても、正常に動作するから驚きですよね。

僕はホテルにバスタブがあればEWA A106で音楽を流しながら湯船に浸かりますし、お風呂嫌いの娘の入浴中もずっと童謡を流しています。

 

底の振動で低音強化

EWA A106の音質が必要である点、その理由は底の構造にあります。このスピーカーは小さいながらも、底が振動設計になっていますので、音を振動として広げることが可能。

底が振動することによって低音も重量感を感じられ、僕の大好きなヒップホップを流しても、小型スピーカーにしては聞き応えがあります。

2,000円以下と格安なのに、かなり計算された設計ですよね。

 

ボタン1つで複数操作

このスピーカーの特徴は、ボタンが1つだけとシンプルな点。この1つのボタンだけで、電源オン/オフ・再生/停止・次の曲/前の曲選択という、必要不可欠な操作に対応しています。

また、当然スマホ・タブレットから電源オン/オフ以外の操作(ボリュームの上下)が可。

ちなみに、そこの部分が緊急用ボタンになっており、万が一、EWA A106がフリーズなどした場合は、長押しでリセット出来ます(未だノーフリーズのため未使用)。

 

小型&コンパクト

Amazonなどを見ていると、今回レビューしたEWA A106よりも小型なスピーカーは多くあります。しかし、サイズと音質はトレードオフではないでしょうか?

その点、このスピーカーは音質とサイズ両方のバランスが良く、とても素晴らしい製品です(定価2,000円以下という点も魅力)。

旅行中や浴室などでも音楽を楽しみたい方、コンパクトで高音質はスピーカーを差がいている方に、ぜひおすすめしたいガジェットです。

 

【レビュー】アネロ(anello)のメッセンジャーバッグがメンズの休日や旅行に大活躍します。

2018年9月13日

【レビュー】Amazon Fire 7は毎日のバッグに入れておきたい超格安タブレット。

2019年11月2日

【レビュー】SoundPEATS FORCE(サウンドピーツフォース)のBluetoothイヤホンなら2週間充電不要。

2019年1月28日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です